<   2019年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「メイが はじめて がっこうへ いくひ」が発売になりまーす。

2月27日中井の翻訳新刊絵本
「メイが はじめて がっこうへ いくひ」(イマジネイション・プラス)が発売になりまーす。

「ハンナとシュガー」の作者ケイト・ベアビーの第2作。
前作に引き続き中井が翻訳を担当しました。
主人公のメイは学校に通い始めるのですが、
メイはどうしても学校に行きたくありません。
ママは楽しいことがいっぱいあると説明するのですが、
メイには不安なことばかりうかびます。
お友達に好かれなかったらどうしよう、おうちに帰りたくなったらどうしよう、と。

校庭にいくと一本の木を見つけメイはママの手を振りほどき木の上に登ってしまいます。
「あたし、ぜったいがっこういかない」とストライキを決行。

するともう1人の女の子が木に登ってきました。
「わたしもがっこういきたくない」
メイがその女の子と木の上で話してると
こんどは大人の女の人が登ってきました、
なんとそれは先生でした。

「あたしもじつはがっこうに行きたくないの」と。
さて、三人はこれからどうなるの?!というお話です。

ケイトの絵はとても可愛く温かく前作に負けず劣らずの
すてきな絵本になりました。

書店のほか、
オンザフィールドWebShop
(2/27から表示されます)
でもお求めいただけます!

是非みなさん、ご一読くださいね!
f0346597_20091918.jpg
f0346597_10321837.jpg



by nakai_otf | 2019-02-25 20:12

20周年色々

今年「大人と子供のための読みきかせの会」は
活動を始めて20年になります。

7月6日には荏原スクエアにて20周年記念公演を計画しています。
この公演で新作「花咲じいさん」を発表します。
文 中井貴恵、絵 平野知代子、音楽 荒井泰子
という既存の絵本なしの「花咲じいさん」です。

子供たちから「昔話を聞きたい」という声をもらい制作することにしました。
我々の読み聞かせは朗読と音楽と大型絵本で成り立っていますが、
新作の制作はそれぞれ個別に行いある一定まで出来上がったときに
3パートがすり合わせる閲覧会と相なります。


f0346597_08381890.jpeg


絵本の基本はこんな形になりました。
そしてテーマ曲もついこの間完成。

月末にはお話と音楽と絵本をあわせてみます。
「作る」過程はたくさん大変なことがありますが、これが一番楽しい作業。
さぁ頑張るぞ!


by nakai_otf | 2019-02-19 08:04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
Copyright © Nakai kie. All rights reserved. This site was designed and coded by On the Field Inc.