行きます!札幌

北海道での大地震。まずは道民の皆様に心からお見舞い申し上げます。


私は1989年から7年間札幌に住んでいたので、まさに第二のふるさと。二人の子供たちも札幌で生まれました。

大型絵本を使った読みきかせの会の公演も何度か北海道の各地で行なってきましたし、この大地震は他人事ではありません。友人知人もたくさん居り、すぐにみなの無事を確認しましたが、予期せぬブラックアウトは本当に大変なようでした。

みなさんよく頑張りましたね。

ようやく今朝、函館の一部から「電気開通」の連絡をもらいました。


水道をひねれば水がでて、スイッチを押せば電気がつくという当たり前を奪われると、なんと人間はもろいものかと思ってしまいます。


この地震は台風のあとという悪条件でしたが、まだ真冬でなかったことは救いだったかもしれません。暖房器具が使えない一夜を思うと、もっともっと大変だったかもしれません。


これからいつもの日常が戻るまでまだまだ時間はかかると思いますが、どうぞみなさん頑張ってください。


来週15日に札幌六花亭のふきのとうホールで「音語り 東京物語」の公演を予定しています。予定通り伺えるかどうか心配していましたが、六花亭の担当の方から「やります!ホールも点検しました。大丈夫です」との連絡を昨日いただきました。15日は予定通り札幌に伺えるようです。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


by nakai_otf | 2018-09-08 12:20
Copyright © Nakai kie. All rights reserved. This site was designed and coded by On the Field Inc.